Parts Impressions of yours
みんなのパーツインプレッション 総合案内
Part.1の内容 (このページ)

みっちーさん

 FUJITSUBO レガリススーパーR
 プロドライブ GC07C
 POTENZA RE-01A (225/45/ZR17)
 ブリザックMZ-03 (225/45/ZR17)(スタッドレス)
 カロッツェリアAVIC-ZH9MD+ND-B5 (ナビ)
 セルスターSOLER ALPHA 81LXK (レーダー)
 HKSターボタイマー 
 ボッシュホーン
 SUBARU STi リアウインドゥステッカー
 Defi-Link ブーストメーター
 DELPHI Lockheed Type ZA(ブレーキパッド)

ポパー(poper)さん
 
プローバ ロアアーム・スティフナー

















Part.2の内容 (次のページ)

おおやんさん
 Defi VSD BASIS (Head Up Display)
 ZERO SPORTS クールラジエーター&インテークパイプ
 ウェッズスポーツのTC-005(ホイール)
  ピレリのP6000(215-45-17)(タイヤ)


FIREさん
 純正フロントリップスポイラー(30thLimited専用)
   & Sti製オプションフォグカバー
 STi製低背圧チタンマフラー
 CE28タイプSTi専用アルミホイール
 BBS/スバル純正アルミホイール
 CUSCO製フロントロアアームバー
 sparco製フルバケPRO2000 & sparco/プロレース3
 Defi製水温・油温・油圧計
 CUSCO製ラジエターホース

ヨシッキーさん
 STIゲノム フロントスポイラー&リヤアンダースカート
 STI製 マッドフラップ
 フジツボ RM-01A
 RSR ローダウンスプリング
 ユピテル カーロケレーダー、STIゲノム ブースト計
 セキュリティー関係
 HKS EVC4+金属配管
 T.Nガッツ ハイレスポンススロットルバルブ
  (ビックスロットル加工)+I/Cプライマリ側パイプ加工
 STI ギヤシフトレバーASSY+強化ミッションマウント

 プロドライブ GC-010E(18in 8J 114.3 +43)
    +アドバンネオバ(235 40 R18)




投稿者:
みっちー さん 
アンケート回数: 3回目
愛車: インプレッサ GDB-B

平均燃費: 7.2km/l (街乗り中心) エンジンオイル交換:3000km毎 (カストロールRS)
好きなメーカーは: FUJITSUBO…ものづくりに対する姿勢が良い。哲学がはっきりしていて職人気質的なところがGOOD!
現在の車を購入しての感想は: もうすぐ3年目になりますが、乗れば乗るほど好きになります。

◎ FUJITSUBO レガリススーパーR
  評価:☆☆☆☆
 RM-01Aと迷いましたが、何となくこちらにしました。このマフラーは、一本物(約2.5m)のストレート構造ですが、爆音ではありません。ここが気に入りました。

 純正に比べ、3000回転過ぎからのパワーupを感じます。

◎ ホイール:プロドライブGC07C
  評価:☆☆☆☆
 個人的には純正ホイールも好きですが、こちらのデザインがシンプルで好きです。

 色はスバル車限定のブリティッシュ・ゴールドです。他にブリティッシュ・ブラック、メタル・シルバーがあります。重量はやはり純正に比べ軽いです。あと、ホイール洗うのが楽に(洗いやすく)なりました。

◎ タイヤ:POTENZA RE-01A (225/45/ZR17)
  評価:
☆☆☆☆☆
 アドバンネオバも気にはなっていたのですが、今までずっとBSを履いていたのでこれにしました。毎日通勤で峠を通っていましたが、晴れの日のグリップ力はもちろんのこと、雨の日のグリップ力が特に優れている気がします。

 しかしながら、価格が他メーカーに比べて高めなところが気になります。良く行くショップや知合いの修理工場に聞いてみたところ、一番安くて\97,400(全部込み)とのこと。そのため、先日オークションで4本\74,400で購入。入金から2日〜3日で、製造間もないタイヤを発送してくれました。

(組替え・バランス・タイヤ廃棄料・組替え保険は別で\9300)
個人的には4本で¥83,700であれば価格的にも満足できるものでした。

◎ スタッドレスタイヤ:ブリザックMZ-03 (225/45/ZR17)
  評価:☆☆☆☆☆
 先日、広島にスノボーしに行った時大雪(3月6日)でしたが、問題ありませんでした。よくグリップしてくれます。
※中国道、前がほとんど見えず死ぬかと思いました(-_-;)くれぐれも安全運転で。。。

 九州の方がスタッドレスを買うときは早め(11月くらい)に予約しておいたほうが良いようです。スタッドレスは主に東北向けで、あまり九州にはまわってこないと店の人が言ってました。

◎ ナビ:カロッツェリアAVIC-ZH9MD+ND-B5
  評価:☆☆☆☆☆
 これもまたヤフオクで購入しました。ただ、納品まで約3週間かかったので、待っている間とても不安でした。たまたま、購入したショップが同じ県内(小倉)だったこともあり、こまめに連絡を取り、そこで、取付をしてもらいました。仮に故障してもショップに依頼できるので、ホッとしました。取付工賃は詳しい金額は忘れましたが、¥18000位です。高い買い物なので、オークションでの購入は慎重に検討されたほうが良いと思います。値段は安いが、保障とかの事を考えると個人的にはあまりおすすめできません。買ったはいいが、そのあとは知らないよ〜なんて店もあるみたいだから…。

 で、使用しての感想ですが、大変使いやすいです。このナビの気に入っているところは、CDを入れるだけで録音してくれ、さらにタイトルまでつけてくれるところです。また、ハンズフリー機能も重宝しています。特に携帯電話は道路交通法が改正される事もあり、特に役に立ちます。ビーコンについては、はっきりいって都市部以外は不必要ですが、渋滞が発生したときに新しいルートを提案してくれるところが便利です。

※写真の説明:
ハンドルに取付けてあるものはハンズフリー機能の操作ボタンです。これ一つで行き先設定やAV操作、電話操作などが出来ます。写真には写っていませんが小型マイクはサンバイザーのところに取付けてあります。
(取付け例としては他にステアリングコラムに取付ける事も可)

◎ レーダー:セルスターSOLER ALPHA 81LXK
  評価:☆☆☆
 特に不満はありませんが、お金に余裕があれば、上位機種をおすすめします。

◎ HKSターボタイマー 
  評価:☆☆ 
 取付け位置に困りました。ターボタイマー装着後、うっすらとメーターのブレーキランプが点灯されます(ディーラーに確認したところ故障ではなく、外付けの場合このような状態になるものもあるらしいです)。

◎ ボッシュホーン
  評価:☆☆☆☆☆
 何というホーンか忘れましたが、カタツムリの形のやつです。前車からの乗せ替えですがいまだ健在!上品な音です

◎ SUBARU STi リアウインドゥステッカー
  評価:☆☆
 納車期限が遅れたためディーラーにタダでつけさせたのであまり文句は言えませんが…。カタログでは濃色ガラス車に装着の場合は落ち着いた色に見えますと書いてありましたが、ステッカーを貼っているという事がかなり近づかないと分かりません…。濃色ガラス以外ならお勧めかも・・・。

◎ Defi-Link ブーストメーター
  評価:☆☆☆☆☆
 Defi-Link Meter BF(ブースト計)Defi-Link Control Unit IIを購入しました。この製品を選んだ一番のポイントは精度の良さとデザインの良さです。特にIGN ON時のオープニングセレモニーはドライバーの心をくすぐります。

 僕の車(マフラー交換のみ)の場合、3速で100kPa程度、4速で110kPa弱かかっています。(オーバーシュート時は140kPa程度)
 今のところブースト計しか取付けていませんが、水温計や油温計などのメーターを最大7台までControl Unit IIにつなぐことができ、拡張性のよさもDefiの利点です。

 このユニットの設置場所は運転席の足元左側にしましたが、運転中に気になることはありません。走行中のデータをメモリーさせるRECボタンが近くにあり便利です。REC後は3分間のメモリーリプレイ機能で走行中のデータを確認することができます。

 他の追加メーターが欲しくなるくらいの大満足の一品です。

◎ DELPHI Lockheed Type ZA (ブレーキパッド)
  評価:☆☆☆☆
 ブレーキパッドの残りが少なくなったこと、純正の価格が意外に高価だったこと、金沢オフで、けん@かなざわさんのブレーキパッド(ENDLESS CC-X)との感じの違いを確かめてみたいという理由から購入することにしました。
 私の場合、峠での走行が多いことや、今後サーキット走行してみたいという思いから、これらのことを視野に入れて、Projectμ・ENDLESS・DELPHI Lockheedの中から今回はDELPHI Lockheed Type ZA  を選択しました。
 
 純正に比べ、初期制動や奥での効きが良くなりました。全体的なイメージとしては純正+αといった感じです。ブレーキが温まってくると、時々鳴きますが、壊れた自転車のようにうるさくなく、あまり気になりません。ブレーキダストの量ですが、若干少なくなったかなという程度です。
 



投稿者:
ポパー さん 
アンケート回数: 1回目
愛車: インプレッサ 

平均燃費:  エンジンオイル交換:
好きなメーカーは: 
現在の車を購入しての感想は: 

◎ Lowerarm Stiffener (Prova) (ロアアーム)
  評価:
 なじみの薄いロアアーム・スティフナー(プローバ)を付けたので印象をお知らせします。
 たまたまY.オークションで安かったのとプローバのPRで直進安定性が増すと書かれていたので付けてみました。
 一般道での第一印象は、走る前の据え切りでまずハンドルが重たいと実感します。次に走り始めると確かにハンドルの中立近く10度位は重いのですが、カーブでそれ以上切ると元の軽さに近い重さになります。私が乗った車で似ているのは、ドイツの前輪駆動車です。フォードのヴェクトラ1.6Lです。15年くらい前、インプレッサに及ぶべくもない非力なこの車で、アウトバーンでアクセルを床に踏みつずけて160Km以上で3時間以上走りましたが、全く心理的な不安を感じさせないハンドリングでした。そして、市街地の空きのない駐車は10度以上切るので簡単です。まだ高速で試していませんがほぼこのような印象になるだろうと思います。インプレッサで10分ぐらいは160Km以上出すこともありますが常に緊張しハンドリングに不安を覚えていました。これからは少し改善されるとおもいます。しかし、峠道やジムカーナの人にはお勧めできません。肩が凝りそうですから。
 高速の印象はまたお知らせしましょう。


 半年前にロアアーム・スティフナー(プローバ)のインプレを書きましたので、その後です。前回は高速のインプレまで報告できませんでした。高速のハンドルの落ち着きは段違いになりました。装着前は、160km以上は両手でハンドルを握っていましたが、装着後はメーターの最後まで、片手の三本指(親、人、中指)だけで心理的不安なく達します。
 もう一つの変化は、シフト・レバーが「ブルブルしない」ことです。エンジンをかけ、ニュートラル時にレバーは振動しないのは勿論ですが、低速時で高いギアで加速したり、シフトダウン時にも起きていた「ブルブル」は殆んどなくなります。
 ミッションケース部分を含めて剛性が高まっているようで、お勧めですが、くれぐれもスピード違反はせず(?)遵法精神で運転しましょう。
 ちなみに、高速のインプレはポテンザの050でしたが、その後、純正の040にしましたら少し直進安定性は落ちますよ。



次のページへ



おすすめ度
☆☆☆☆☆ 激しくおすすめできる
☆☆☆☆ おすすめできる
☆☆☆ 普通
☆☆ あまりおすすめしない
やめたほうがいい
このImpressionsは個人が感じたことであり、全ての人が同じように感じるとは必ずしも言えません。その点に留意して読んで下さい。
みなさんからのパーツインプレッションを随時、募集しています。
お気軽に送って下さい。アンケートはこちら(→)にあります。
ご協力をお願いしますm(_ _)m

送って頂いた方には、ただただ感謝です。ありがとうございます!
次のページへ