一条施主の会

通知
Clear all

水槽の設置は考えていますか? 3月 08, 2020に作成

  
  
  
  

一条の家とアクアリウム  

 

Shinnosuke
Reputable Member Admin
投稿王
マイアバター
みんな友達
クラブ活動
おかえりなさい
いいね!
功労者
参加: 3年 前
投稿: 130
08/03/2020 1:45 am  

 アクアリストにとって、水槽の水温管理は頭を悩ませる問題の一つです。熱帯魚を日本で飼育するためには、一年を通して水温を適正に管理する必要があり、冬はヒーター、夏場は水槽クーラーなどが多く利用されています。電気代もバカにはできないですが、レイアウトも工夫しないと水槽内で目立つことになり、部屋全体、家全体を温度管理できるのであればそれに越したことはありません。その点、一年を通して室内の気温が24℃~28℃前後の一条の家は、アクアリウムとの相性は抜群と言えます。産卵期が限られている魚種や貝も、年間を通じて産卵してくれます。冬場の乾燥を防いでくれる加湿器の代わりにも良いと思います。
 浄水器があれば、水道よりもきれいな飼育水が得られ、カルキ抜きの手間も少なくてすみます(100%ではないので、水槽に使う場合は、カルキ抜きをしたほうが無難です)。経験では水道水に比べ、浄水器の水はTDSで10~20程度は低くなります。
 アクアリウムを楽しむためにはなんらかの水槽を置く必要がありますが、設置場所はよく吟味して、それに合わせて設計することをおすすめします。水槽のそばに水道や洗面台、浴室があると便利なので、その導線は設計段階でしっかりと考えておきましょう。日中に直射日光が当たる場所では苔の発生に悩まされるでしょうから、その点や遮光方法も考えたほうがよいでしょう。60cm規格水槽の場合は約100kgでギリギリでしょうが、90cm規格水槽の場合は200kg以上となりますので、床補強をしておくほうがよいです。アクアリウム用品を置くスペースもある程度必要であり、オーバーフローにする場合は設置台も必要となるでしょう。リセット時の魚たちの引っ越し先のことを考えると、水槽を複数設置する必要性にも駆られるでしょう。
 寝室に水槽を設置する場合は、特に音に気をつけたシステムを選んで下さい。エアーポンプはポンプの動作音だけでなく、エアーが弾ける音などが意外に大きいので、安眠の妨げになるかも知れません。外部フィルターか水中ポンプを使用することをおすすめします。ロスガードの動作音(各部屋の吹き出し音)と同程度かそれ以下ですので、寝室にも設置可能です。
 キッチンに置く場合は、それほど音を気にする必要はないでしょうから、好きなシステムで大丈夫です。キッチンカウンターの引き出しに、ピクチャーレールのL字金具などをかませれば通常のエアチューブ(4mm/5mm)などが潰れずに中に誘導可能であり、その中にエアポンプなどを設置すればかなりの静音効果が期待できます。
 個人的にはアクアリウムは究極の癒やしともいえ、日々魚たちや水景に癒されています。水面の揺れが天井に反射する様子とか、凄く綺麗です。
 アクアリウムの魅力に気づいてくれる方が、一人でも多く出てくれることを願っています。

This topic was modified 5か月 前 6 times by Shinnosuke

引用
トピックタグ

返信する


 
Preview 0 Revisions Saved
Share: