バイクのある生活

バイク関係のパーツ一覧です。そのうちパーツインプレッションします。


エンジン、吸排気系、駆動系
AKRAPOVIC(アクラポビッチ) SLIP ON LINE Titan for BMW R1150GS
 Video Clips →

 純正マフラーの音に飽きてきたので、社外マフラーを取り付けることにした。R1150GS、R1200GSのマフラーといえば、レオビンチ(LeoVince)やレムス(Remus)、ステンチューン(Staintune)、アロー(Arrow)、ヨシムラサイクロン(Yoshimura Cyclone)、ササキスポーツクラブ(Sasaki Sports Club)、最近ではツーブラザーズ(Two Brothers)などがあるが、今回選んだのは王道とも言うべきアクラポビッチ(Akrapovic)のスリップオンチタンマフラーだ。アクラボビッチではなく、アクラポビッチが、スロベニア語でも正しい発音らしい【bo(誤)→po(正)】。

 取り付けはマニュアル通りにやれば非常に簡単で、4箇所のボルトを緩めるだけでいい。必要な工具も六角レンチとラチェットだけあればよかった。

 カタログによると、純正品(stock)と比べて、3.64kgの軽量化、4.4HPのパワーアップ、6dBの音量アップとなっている。パーツインプレは最初の印象が重要なので、取り付けてすぐの印象を忘れないうちに書いてみる。

(初日夜の印象) カタログでは6dBだから大したことないかな?と思っていたが、実際に取り付けてみるとやはり少々うるさい…。アイドリングの時点でかなり音圧が増す印象がある。音質自体は低音が聞いて心地よいサウンドで、これぞボクサーサウンドという感じがした。少々うるさいという感じだが、バイクはこれぐらいのサウンドであってほしいし、インプレッサのときのようにいずれうるさいと感じなくなるような気はした(汗) 

 走り出してみると、明らかにトルクが増している。軽量になった感じもすぐにした。回転数を上げていっても、低音の効いたこれぞ大排気量二輪という気持ちよいサウンドで、純正のように音が割れることはない感じがした。

(二日目以降の感想) 音はほとんど気にならなくなった(汗) 「ドコドコ」と非常に心地よい音で(乗っている本人だけかも…?)、まさにその気にさせてくれる音だ!やはりボクサーサウンドはいい。はっきり言ってとても気に入った。トルクも全域で一回り増しているような感じがし、常用域(?!)の80km/hでは以前は6速を入れるのは無理だったが、6速での80km/h巡航もギリギリできそうな感じだ。これは非常にうれしい。スリップオンでこれだけの効果が得られるのだから、感動すらさせられる。H.I.Dと伴に、満足度No.1の商品と言っても過言ではない。

 純正とアクラポビッチのマフラーの比較のためのビデオを作ったので参考にされたし(上のリンクをクリック。全画面表示を推奨)。でもビデオの音は低音成分がかなりスポイルされて、実際の音圧とは全く違うと言ってもいいので、オフ会などで実際に聞くのがやはり一番だとは思う…。


BRIDGESTONE(ブリヂストン) BT-020 110/80ZR19(フロント) & 150/70ZR17(リア)


 以前履いていたタイヤは(メーカーはMICHELIN?)、経年変化で硬くなっている感じで、車体を傾けると簡単に滑り出し、非常に危ないと感じていた。そのせいで運転も小さくなってしまっていた。そこでインプレッサでも愛用しているBSをGSにも履かせてみることにした。
 最大のきっかけはタイヤがパンクしたことで、近くにDラーがなかったため自分で前後のタイヤを交換した。バイクは2つしかタイヤがないので、車の半分ぐらいだろうと思っていたのが、取り外し・タイヤ調整・取り付けの全てをお願いすると車と同じぐらいの金額になるのは驚いた。
 このタイヤの感想は、非常にグリップ力が高く、雨でもそれなりに走れるタイヤだと思った。タイヤが変わると走りも大きく変化する。タイヤに加重をかけて、バイクを大きく倒してコーナーを攻めるのが非常に楽しくなった。
 タイヤは自分の命を載せる大切なパーツなので、中古を買うのは絶対にやめたほうがいい。タイヤの交換もトルク圧などをしっかり守らないと最悪、ブレーキパッドやタイヤが走行中に外れて命を落とすことになりかねないので、知識のない人は専門家に任せることを強くお勧めする。

外装・アクセサリー
CLEVER LIGHT (クレバーライト)HID KIT CL-MF 12000K (H1) & 20000K(H1))
 Video Clips →

(写真は12000K)

 純正のヘッドライドは暗く、しかも黄色いカッコ悪い色だったので、速攻でH.I.Dを入れた。これは2つ目のH.I.Dで、廉価で人気も高いCLEVER LIGHT製、色温度は1万2000ケルビンのタイプだ。満足度は実に高い。非常に明るいライトで、色は青白い感じだが、雨の日でもそれほど見難くはなく、ミラーシールドをつけていても、問題なく夜間走行することができる。雨の日の夜は多少見難い。車検対応品ではないが、純正回路はそのまま残してあるので、車検時にはバルブを差し替えるだけで対応できる。

 R1150GSは2灯タイプで、通常向かって左のライトでは、スモールランプが常時点灯するが、純正のスモールライトは黄色く、HIDとのバランスが悪かったので外してある。バランスを取るために、LEDを探したがGSに付けられるようなものは発見できず、DラーでBMW 4輪用のものを移植してもらうことも相談したが、形状があわないようで、結局断念した。

 明るいヘッドライトは安全性の面でも効果が高い。二輪は昼間でもライトを常時点灯しなければならないので、H.I.Dを交換する効果も車に比べて高いと思う。

 とても気に入っていたが、
購入後7ヶ月でバーナーが切れてしまった…。なので今回は2万ケルビンのバーナーを注文した。安かろう悪かろうでは意味がないので、今回のバーナーの寿命をみて次回購入するかどうかを決めたいと思う。
 今回購入したバーナーは、2年ほど経った現在でも問題なく点灯している。


PIAA(ピア) HIDバルブ 6000K(ケルビン) (H1) + 超小型バラストセットMH6

 一番最初に買ったH.I.Dだったが、中古だったせいか、阿蘇旅行の最中に付かなくなってしまい、現在は違うH.I.Dを取り付けている。遠距離旅行の最中にライトが切れると非常につらい(>_<。)シ 昼間しか動くことができなくなるし、最終日は日暮れまでに帰り着かなければならず、非常に焦った…。一瞬ライトが点灯するが、すぐに消えてしまう症状で、どうやらバラストが原因のようだった。交換することも考えたが、同じものをいれるもは癪だったし、廉価でいいライトが見付かったので、それに交換することにした。


DAYTONA(デイトナ)〜GIVI〜 E52 MAXIA HARDCASE No Painting (ハードケース 無塗装)




 これは車両と同時に購入した。今まで車生活で、ほとんどどんなものでも何も考えずに車に積めたのが、バイク生活になるとそうはいかないので、なるべく容量の大きいハードケースを付けたいと思っていた。これはその名のとおり52リットルの容量があり、フルフェイスヘルメットを2つ同時に収容することができる。中距離ツーリングのときは、テントと寝袋、ランタン、その他の装備を完全に収容することができた。普段の生活では充分な容量で、買い物などでもバイクに入らないようなものは買わないので、容量が足りなくて困ったことはほとんどない。三脚が入らないのが少し残念だが…。

 これはモノキータイプで、一本のキーで開閉と車両からの取り外しができる。取っ手がついてあり、簡単に取り外して、持ち運ぶことができる。
EXTEND FENDER FOR R1150GS ADVENTURE(ADVENTURE用エクステンドフェンダー)


 購入をしたが、マンダリンイエローに付けると配色のバランスを崩してしまう感じがし、結局一度も取り付けていない…。オークション行きになる可能性が高い…。













装備品
iPod 80GB (Fifth generation)




Mio 168(GPS付きPDA) + RAMマウント




Outsider Product GLIP HEATER(社外グリップヒーター)(12V用)


 冬場はグリップヒーターがないと辛い場合がある。防寒のしっかりしたグローブをしていればこの辺り(九州)では大抵大丈夫だが、気温が下がったときのためにやはりつけておくことをお勧めする。ただし、純正のグリップヒーターと違い、取り付けるとハンドル径が一回り太くなるので、やや運転しにくい感は増す。
 左の写真では、真ん中やや左にある大きな赤いものがスイッチで、これでオフとHI、LOを切り替えられる。
BATTERY DOC.(バッテリー・ドク)

 これは、今やなくてはならないものになった。現在のは2個目で、最初のやつはずっと外に置いていたせいか、2年ほどで壊れてしまった。BMWは電気系統が弱いのか、1週間ぐらい乗らないとほぼ確実にバッテリーが上がってしまう気がする。ただ単にバッテリーが古くなっているのかも知れないが…。3日以上乗らずにいる場合、これを付けるようにしており、こうすると朝の始動性がよくまたその後のかかりも非常によい。
 接続は家庭用電源からシガープラグにつなぐだけと簡単だが、延長コードは必須で、また外にコードを這わせないといけないので、エアコンの穴などから通すのが一番よいのではないかと思う。

PDA工房 Battery Extender(バッテリーエクステンダー)II

Retractable充電Syncケーブル

Groovy GM-PW005(電池BOX)

OX Bike Cover(オックスバイクカバー) 6L (厚手生地使用)

BMW Motorrad TRACK (Arai & BMW) (Profile)
ZEUS FLIP FULLFACE(フリップフルフェイス) ZS-508W シルバー

Lowepro ミニトレッカーAW




TOURING TENT(ツーリングテント)


dauter schlaf plus one L(ドイター シュラフ プラスワンL) + LEDランタン




HAMMOCK WITH MOSQUITO NET KAMPUCHEAN ARMY OFFICIAL ADOPTION
(カンボジア陸軍正式採用ハンモック モスキートネットつき)

JETBOIL(ジェットボイル)

ウェア
ROUGH&ROAD GORE-TEX ZL TITAN CRUISE JACKET (RR-5982)
(ラフアンドロード ゴアテックス ZLチタンクルーズジャケット)




RS TAICHI RSJ-202 DRYMASTER X HALF JACKET SILVER(ドライマスターXハーフジャケット シルバー) XXL

ROUGH&ROAD RR-5945 Tourer Mesh Jacket(ツアラーメッシュジャケット)

NERO MESH JACKET NRJ-06 BK 3L

コミネ JK407ストレッチメッシュジャケット2XL レッド




RACING GLOVE BSAir420RD-L

LLサイズ カーボンプロテクター付メッシュグローブ

KNIOHTHOODメッシュグローブ (レッド)

RSタイチ RSR-025 ドライマスターレインパンツ 3L

RSタイチ RSR-211 レインバスターブーツカバー(フルソールタイプ) ブラック LL

Icon 08 Field Armor Boots アイコン・フィールドアーマー・ブーツ

CROCS OFFROAD + FLIP FLOP (Jibbitz) クロックス(オフロード)+フリップフロップ(ジビッツ)